チロル地方からアルプスへ スイス大紀行10 その12

ツェルマットの最後の朝!
マッターホルンの朝焼けを見ることができるのでしょうか?
ホテルを7時30分に出発なので、橋まで行く暇ないので部屋から見ることに…
5時にベランダに出たところ、雲もなくいい感じ!
身支度をして、スーツケースも出して、準備万端!
30分過ぎたので、再びベランダに出たら、朝焼けが…・
画像

友達に、始まったよ!と叫び…
このさい、10分か15分くらいかと思い、ビデオにしたところ…なんと30分以上かかってしまった…
友達は途中で、やめてカメラモードとかにしていたので、その写真をいただいて・・・
途中経過をご覧ください!
画像

画像
画像

ラスト!こちらは、私もビデオをやめて写真にしたところです。
画像
ここまで!なんと、5時36分から6時10分まで撮り続けましたよ!あまりにも長くて、家に帰ってきてから再生もしてない!なんだ?あんなに頑張って撮ったのに…・と、自分で問いかけてます。
お土産屋さんのキーホルダーに、金色のマッターホルンがあったけれど、朝焼けのマッターホルンだったのね。やっと理解できました!
だんだん白っぽくなってしまうんですね。
駅に向かう途中、最後のマッターホルン!
画像

6時半から朝食!
駅に7時40分集合なのに、30分にはみんな揃っていました!
ツェルマットのうキャラ?マスコット?
画像

7時55分発の電車
画像
テーシュ駅にバスが待っています。
バスにのってどこにいくかって?
きょうは、モンブラン観光ですよ!
はたしてモンブランは…・
予定していた「エギーユ・デュ・ミディ展望台」は、ロープウエイに亀裂が見つかり修繕中のため、「ブレバン展望台」に変更になりました!果たしてみることができるのでしょうか?
バスの車窓よりぶどう畑
画像
スマホってすごいよね?このぶどう畑は、「Martigny」だって!
さらに、スマホから、「Ravoire」の町
画像

シャモニーに入りましとよ!
車窓より、雲もなくいい感じですね~
画像
画像
これがモンブラン?添乗員さん、興奮しすぎバスは動いているし、どの山かシャッター間に合ってないかも…こっちも興奮しちゃいますよ。
画像
モンブランケーキみたいだからこの山かな?
まあ、展望台から見られるんだから、バスから、慌てて写さなくてもいいんだけど…
添乗員さんが、見えている時に写真は撮っておくように…と何度も何度も言うので、頑張って写していますが…・果たして展望台からは見ることができるのかどうか…
とりあえず、シャモニーでお昼です!
街を30分ほど散策しました!
画像
画像

画像

昼食会場の「サツキ」です!
画像

今日は、鮭弁当とか‥
先ずは、ビール,友達は、あんずジュースで…
画像
今までと違って、あんずジュースはおいしかったそうです。
お弁当です!
画像
お味噌汁もあとから来ましたが、添乗員さんが、ご飯を急いで食べないと乾燥するからというので、先に食べだしてしまいました。外国で和食というとたいしたことないのですが、ここは、思っていたよりおいしかったです。

いよいよ、モンブラン観光です!
ゴンドラに乗って…
画像
画像

さらにロープウェイに乗り換えて…
画像

見えますよ!
モンブラン!
思わず、ロープウエイからパチリ!
画像

展望台では、目の前のモンブラン!
画像
画像
画像

展望台からモンブラン以外の山々
画像
画像
画像
ちょっと雲が出てきましたねぇ…
画像
あ~あ!
画像
画像
画像

帰りのケーブルカーから。パラグライダーやらロープウエイが見えますか?
画像
パラグライダー、とても気持ちよさそうでした!日本とスケールが違うなぁ。と、つくづく館煮ましたよ。」
最後に雲がかかっていなかった時の写真をアップして、、、
画像

いよいよ、ロープウェイ、ゴンドラを乗り継いでので下山です。
無事に、モンブランも見ることができました!やったね!👐

この記事へのコメント

2018年07月20日 08:08
マッターホルンの朝焼けは、黄金色になるんですね!
本当に美しいです。
シャモニーで日本食とは、ちょっと残念でしたね。
できれば現地のものを食べたいですよね。
モンブランも美しいですね!
けい
2018年07月20日 08:52
お天気に恵まれて、最高でした!
私も、金色に見えるとは知らず、キーホルダーの意味が分かった時は、感激しましたよ。

確かに、シャモニーの日本食はね~海外旅行なんだから、日本食にしなくてもいいと思うけれど…と、いつも思っています。せめての救いは、まともな日本食だったことかな、

この記事へのトラックバック